スタッフ紹介

一生お付き合いしていただける整骨院になるために。

竹口 慶裕

はじめてご来院される方には、カウンセリングを行います。
受付スタッフと一緒にご記入いただいた問診票のケガ、病歴、痛みについて、個室にて院長から、詳しくお聞きしていきます。
その際、デジタル機器を活用したり、実際に患部に触れながらチェックします。その上で、どこに(首・背中・腰など)、なにを(骨盤や筋肉へのアプローチ)するのか症状をご説明、施術内容・料金をご提案します。
ご納得いただいた上で、ご希望に合ったメニューをお伝えください。実施後は、自宅での過ごし方や予防方法などをアドバイスします。
最後に、保険施術、保険外のメニューの明細が書かれた領収書を発行します。
当院では、保険外診療でも医療費控除をご利用できます。

ご挨拶

ご挨拶

柔道整復術とは、皆さんの近所にある、整骨院・接骨院の法律上の呼び方です。
歴史は江戸時代をさかのぼります。柔道という言葉は、日本の武術の一つですが、
敵を倒す「殺法」と、敵味方関係なく骨折や脱臼などの負傷者を助ける「活法」がありました。
その日本古来の武術家の医術「活法」から派生した、伝統ある民族医療が「柔道整復術」です。
そして、古来からの東洋医学や、明治維新以降の西洋医学の融合によって、
東洋医学の精神と現代医学のテクノロジーが、現代の“柔道整復師”へと変遷しました。
柔道整復師は、国家資格として認められています。
当院では、柔道整復師がひとりひとり、丁寧に施術をしています。
人は、様々な原因で病気になります。しかし、病院に行っても、治療が長引いたり、
完治せずに再発したり、また病気の原因がわからなかったりすることが多々あります。
これは、現在主流となっている西洋医学が、病気を治すことを目的としているのではなく、
症状を出なくする、あるいは軽減することを目的としている対症療法であるからです。
病気を治すには、原因を探り、除去することが必要です。これを根本療法といいます。
だからこそ、人の体を本来の正常な状態に戻すための施術を行います。
もちろん、病気にならないことが一番大切です。そのためにも、病気になりにくい
身体づくりを当院ではサポートいたします。ぜひ、ご来院お待ちしております。

たけぐち整骨院のポリシー

たけぐち整骨院のポリシー

私たちは”自分のため”ではなく”誰かのため”に考え、行動します。

たけぐち整骨院では、問診と検査をもっとも重要と考えております。
同じ肩が痛いという訴えでも、患者さんそれぞれの症状があり原因があります。
問診時間をしっかり取ることにより痛みの原因を発見し適切な施術を行えるものと考えております。症状により、手技・電気治療・リフレクソロジー・トムソンベッドなど適切な施術を行っています。
患者さんが「痛みが引いて楽になった」「ここに来て良かった」と思っていただける事を願っております。

院内の様子

当院では、お客様にゆっくりリラックスして時間をお過ごしいただけますよう、清潔で安らげる空間づくりを徹底しています。
医療機器は、全て最新のものを取り入れていますので、ひとりひとりにあった適切な施術を行うことができます。

院内の様子

院内の様子

院内の様子

院内の様子

診療についての考え

診療についての考え

当院では患者様の痛みの原因をしっかりと洗い出し、培ってきた確かな技術力と知識で痛みを根本から改善していくことに努めています。
そして、痛みを取るだけでなく、患者様が末長く健康に生活していくための再発しない身体づくりをサポートしています。

柔道整復師紹介

柔道整復師紹介

相模原市中央区相生1丁目にある、たけぐち整骨院は、お身体の不調でつらい思いをなさっているお客様の立場になって、お気持ちに寄り添った施術を行いたいと思っています。お客様のお話にしっかり耳を傾けて、お困りの状態が出にくいように、根本から緩和を目指します。
当院では、お客様ひとりひとりに個別のアドバイスや注意点を記入したシートをお客様にお渡ししています。当院では、そのシートを基に、ご自身でもお身体を良いコンディションへ導いていただくサポートを行っております。土・日・祝日もやっていますので、お勤めの方もぜひお越しください。

 

院長 竹口 慶裕 TAKEGUCHI YOSHIHIRO
趣味 書道(師範)・スポーツ観戦(野球、サッカー)
経歴 東京スポーツ・レクリエーション専門学校 卒業
柔道整復師(国家資格) 取得
町田・相模原市内で柔道整復師として勤務
2018年より相模原市相生1丁目にて開院
得意な施術 リフレクソロジー・骨格調整・ストレッチ