院長ブログ

血糖値

血糖値を上げないための、食べ方のコツ5原則 血糖値コントロールに必要なのは、食事術を身につけること。食べ方さえ気をつければ、糖質の吸収を遅らせ、乱高下を防ぐことができる! 1野菜→タンパク質→ 糖質の順で 糖の吸収になる…

発酵菌

「乳酸菌」は便秘や肌荒れを引き起こす悪玉菌を抑制し、腸内環境を整え免疫力を高めてくれます。乳酸菌が含まれている食品は、ヨーグルト、チーズ、漬物、納豆など。漬物1gあたりに、なんと数千から1億個の乳酸菌が存在していると言わ…

鉄欠乏性貧血

貧血は有経女性の80%が貧血があるといわれ、そのうちの約70%が鉄欠乏性貧血といわれています。この鉄欠乏性貧血は体内の鉄やタンパク質、ビタミンミネラルが長期的に欠乏し、フェリチン、ヘモグロビン、ヘマトクリット、赤血球数が…

花粉症

花粉症は原則的に自然治癒ができないといわれています。しかし、体質を改善することで、症状を軽減することは可能です。食べ物で体質を改善していくことは体に負荷を与えませんが、即効力は期待できません。花粉症発症の時期だけではなく…

マグネシウム

マグネシウムは体の代謝機能を高めるのに不可欠です。 必須・主要ミネラルであるマグネシウムは、体内の約600種類以上の酵素が働くのに必要不可欠であり、様々な物質代謝に関わっています。特に、糖代謝によるエネルギーを生み出すこ…

ミネラル

みなさんはミネラルという言葉はご存じでしょうが、具体的には塩の主成分のナトリウム、酸素を運搬する赤血球には鉄、骨や筋肉の収縮にカルシウム、その他にセレン、銅、亜鉛、マグネシウム、クロム、ヨウ素など、あるのかさえ解らないほ…

食物繊維

腸内細菌量を増やすなど重要な機能を持つ食物繊維 食物繊維とは、ヒトでは消化・吸収されない食物成分のことです。消化・吸収されないため、以前は不要なものと考えられていましたが、近年、重要な生理活性作用を持つことが明らかになっ…

ファイトケミカルとは

ファイトケミカルの「phyto」は植物、「chemical」は化学成分という意味です。つまり直訳すると植物由来の化学成分。具体的には、果物などが紫外線や虫といった有害なものから身を守るために作りだした色素や香り、味、粘液…

ナッツ

ナッツを食べるとやせる理由 良質な脂肪により満腹感が得られて間食が減る   ナッツには豊富な脂質が含まれていますが 脂質は消化吸収に時間がかかるため 満腹感が持続しやすい傾向にあります。   高GI値…

カプサイシン

風邪予防+肥満予防効果をもつ「トウガラシ」 辛み成分のカプサイシンを豊富に含むトウガラシは、香辛料として様々な料理に使用されるなど、広く親しまれている野菜の一つです。 カプサイシンは、胃液の分泌を促す効果があり消化促進や…
2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031