疲れ目

疲れ目に効く栄養素  
     
  おなかも目も大満足

疲れたときは食欲も落ちるものですが、きちんと食事を摂る事で目の疲れと体の疲れ、両方をとる事を心がけたい物です。目に関わる栄養素をご紹介します。
 
         
   ビタミンA  
         
    角膜や網膜の働きを助け、涙の量を一定に保つ働きを持っています。  
    うなぎ レバー にんじん 小松菜 マーガリン などに含まれています。  
         
   ビタミンB  
         
    視神経の働きを活性化し、目の粘膜組織が生成するのに無くてはならないものです。  
     
 
 
    牡蠣 アサリ うなぎ 豚肉 レバー マグロ サンマ イワシ たらこ 納豆 落花生 バナナ などに含まれています。    
         
   ビタミンC  
         
    水晶体の透明度を保つ為に不可欠。目をリフレッシュさせます。  
         
    いちご ブロッコリ 小松菜 かぶの葉 アセロラジュース ミカン 赤ピーマン 菜の花 キウイ 芽キャベツ などに含まれています。  
         
   ビタミンD  
         
    「ビタミンA」の吸収・働きを助けます。  
         
    サケ サンマ まいたけ 干しシイタケ きくらげ などに含まれています。
 
         
   ビタミンE  
         
    血行促進に効果大。老化を防ぐうれしい働きもあります。  
         
    たらこ ヒマワリ油 落花生 くるみ アーモンド ヘーゼルナッツ かぼちゃ うなぎ ハマチ などに含まれています。
 
         
   ルテイン  
         
    あまり聞きなれない栄養素だと思いますが、「ルテイン」は眼球内にも存在し、水晶体や網膜の酸化を防ぐ、とても重要な役割をしています。【白内障】【緑内障】【黄斑変性症】【飛蚊症】【網膜剥離】【乱視】【老眼】【近視】【疲れ目】【ドライアイ】などの、眼病予防にとても効果があります。実際に【黄斑変性症】の方で「ルテイン」摂取によって、どのくらいの方が視力回復をするかの実験を行った例で見てみますと、80例中、ほとんどの方が0.1以下の視力だったのが、3ヶ月の「ルテイン」摂取で、実に79人の方の視力が改善し  
    たという報告があります。1番回復した方で、0.07だった視力が0.8まで回復。 「ルテイン」は、普段食べている野菜にも含まれていますが、その含有量はきわめて少量で、ただ一つ植物の中でかなり多い含有量を誇っているのは、キク科の植物「マリーゴールド」です。
   
   疲れ目に効く食品  
     
  まだまだある!!

肩こりや首のこり、ショボショボ目など、血行不良にとっても効果的な目の健康にお薦めな食品をご紹介します。
 
         
   ブルーベリー  
         
    目に効くもので、最初にブルーベリーを思い浮かべる方が、圧倒的に多いのではないでしょうか?ブルーベリー独特の青紫色の部分に含まれる色素を「アントシアニン」といい、これが、目に効くという物なんですね。人間の網膜にある「ロドブシン」は、光
 
    (映像)を脳に伝える為のフィルムにあたる部分に存在する為、毎日消費されてだんだんと減少してしまいます。「アントシアニン」は「ロドブシン」の再合成を活性化する働きがあります。疲れ眼や夜盲症、網膜炎などに効果的です。
 毎日食べるジャムをブルーベリーの物に変えて、トーストやヨーグルトと一緒に食べても手軽でGOODですね。健康食品ならもっと手軽に摂取できますよ。
 
         
   黒酢  
         
    医大の研究でも「血管のつまりを防ぐ血液浄化食」の中でトップ1に輝いたのは黒酢でした。 これは、赤血球変形能改善(つまり  
    赤血球が柔軟に形を変えることが出来るようにするという事。)に効果バツグン!その結果、血液がサラサラになり、目に多くある細い血管にも新鮮な血液をスムーズに運ぶ事ができるので、疲れ目、肩こり、神経痛の改善にとても適しているという事なのです。
 
         
   青魚  
         
    青魚に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)、一時期大ブームになりましたね。DHAは記憶力を向上するとして注目されましたが、その他に視力向上に役立つという研究がされています。EPAは、血液中の脂肪、特に中性脂肪やコレス  
    テロールを減らして、血液をさらさらに効果があるので、血栓予防に効果的です。血流が良くなるので、目の毛細血管の血流促進に役立ちます。  
         
   ニンニク  
         
    ニンニクは好きな人と嫌いな人がハッキリわかれる食品ですが、最近匂いが少ないニンニクや、においを抑える料理法など、いろいろな工夫が紹介されていますね。ニンニクは血管を広げて血行  
    を促進したり、ビタミンB1の働きを強める働きによって、眼精疲労・疲労回復・肩こり・神経痛にとても効果があります。どんどん食べて、夏を乗り切りましょう。
2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930