首の痛み・寝違い

たけぐち整骨院での 首の痛み・寝違え治療について

c_kubi2


首や寝違えは、日々の疲労の積み重ねで痛みがでます。

普段の姿勢や仕事での動き方、家事、育児、さまざまな行動が日常的に繰り返されて起こります。しかし急に首の痛みがでてくるのは、日々の疲労が積み重なって、筋肉や関節、骨の限界が痛みとなってあらわれるからなのです。首や寝違えは、日々の疲労の積み重ねで痛みがでます。例えるなら、ダムに痛みという水が溜まって、限界に達するとダムが壊れて痛みがでてくる感じです。 首の痛みや寝違えといった症状は、主に首のズレによりでてくるもので、日常生活のあちこちに首のズレがでてくる原因があります。また、同じ寝違えでも、患者様によって症状が異なります。関節部分の炎症・筋肉のバランスの崩れ・変な姿勢・肩まわりの冷えなどがありますが、たけぐち整骨院の治療法として特殊な手技で筋肉を調整して、痛みを取る治療を行います。
痛みや炎症が治まった後は、骨盤矯正や姿勢矯正で痛みの出にくい体質へ、根本改善していきます。

首の痛み・寝違えでお悩みの方は、ぜひ ”たけぐち整骨院”にご相談ください。

寝違いは初期治療が肝心

寝違いは自然に治る事もありますが、炎症や痛みが伴う場合は
揉んだり温めたりは逆効果になる事があります。
しっかりと症状を見極めてから治療をする事が大切です。
痛みが伴ったままほっておくと筋肉が固まり症状の改善に時間がかかる事がありますのですぐに治療に来られた方が症状の改善も早くなります。

淵野辺 整骨院